日々の活動にあたっての考え方 (梅津)

 

* 私たちのボランティア活動は、月曜日から金曜日まで、いわゆる通常日に

提供するケースが多い。(「病院」「各種施設等」との関係で)ので普段、お仕事を持っている方等は、ボランティア活動がやりにくい事を考慮し「原則として50歳以上の中高年」としております。

 

* 宮城の場合は発足時男性が多かったため、高齢者・障がい者の方を病院や施設等へ送迎するサービスが主体に始まり、今では全体の約80%を占めております。

なお、送迎は夫々個人の車での活動ですが、可能な限り同一人が携わるようにしておりますので5年、10年の長い交流は珍しくありません。

 

* 最近は女性会員が増え、利用者も含めたサークル活動も盛んで、花見、芋煮会、蕎麦打ち、ハイキング、カラオケなどの行事も盛んです。

 

* 宮城の場合、「ボランティアを、仲間と一緒にやる」と云うよりは、送迎サービスのように、一人「単独作業」となるケースが多く、この場合、その人が孤立感・悲哀感等に襲われることも少なくないため、相互の親睦を深め励まし合う各種行事・サークル活動は、組織の維持・運営上不可欠なものになっております。